テーマ:散歩がてら

四季の森公園散歩

昨日までは暖かく春が駆け足でやってきています。 ヒメリュウキンカ(キンポウゲ科・キンポウゲ属) ヨーロッパなど原産の園芸種だそうです。野生化したものもあるそうです。 タチツボスミレ(スミレ科・スミレ属)林の縁や道端にたくさん咲いていました。 アマナ(ユリ科・アマナ属)公園内では一か所だけに咲いています。 モミジ(カ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四季の森公園散歩

今日はよく晴れ、公園はピクニックの家族たちでにぎわっています。 キブシ(キブシ化・キブシ属)の花が林の縁を彩るように咲きだしました。 ヤシャブシ(カバノキ科・ハンノキ属)が花を付け始めました。 偶然にもシジュウカラのこんな写真が取れました。 ハナモモ(バラ科・モモ属)鮮やかなピンクの空間が広場の一角に出現しました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大野山に行ってきました。

昨日は仲間と丹沢の大野山に行ってきました。暖かい一日でしたが、頂上付近は風が強く少し寒かったです。にもかかわらずビールを飲みながら50分近く休憩をしてしまいました。 御殿場線の谷峨駅から出発です。レトロなポストがありました。 頂上付近は牧場の名残なのかカヤトの原が広がっていました。 富士山が大きく見えていました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

四季の森公園散歩

公園には早春の花がだいぶ増えてきました。 サンシュユの花をバックにミツマタの花が咲いています。早春の景色かな。 カタクリ(ユリ科・カタクリ属)の花が咲き始めました。 ハナモモ(バラ科・モモ属)の花が咲きだした。ピンクの花が満開になると華やかです。 アセビ(ツツジ科・アセビ属)芽みたいな小さな蕾を付けていたがようやく白…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四季の森公園散歩

暖かくなりましたね。今までの上着を着てウオーキングしていますと少し汗ばみます。 サンシュユ(ミズキ科・ミズキ属)のカーテンです。 ミツマタ(ジンチョウゲ科・ミツマタ属)昨年の12月ごろから蕾を付けていた木が黄色い花を開き始めました。 ヒメオドリコソウ(シソ科・オドリコソウ属)も群落を作り始めています。(あいうえお様ありがと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

四季の森公園散歩

今日は暖かく、いつもと同じ服装で出かけたら少し汗ばみました。 セツブンソウ(キンポウゲ科・セツブンソウ属)一株だけ咲いていいましたが、だいぶ増えてきました。 ネコヤナギ(ヤナギ科・ヤナギ属)花穂が一回り大きくなりました。 サンシュユ(ミズキ科・ミズキ属)の花が咲き始めました。 オニシバリ(ジンチョウゲ科・沈丁花属…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浜石岳に行ってきました。

昨日はよく晴れ、温かく、絶好のハイキング日和になりました。仲間と静岡県の由比にある浜石岳に行ってきました。 由比の駅を出ると案内板がありました。桜エビ通りを浜石岳方面に向かいます。。 山の斜面にはみかん畑が広がっています。帰りに無人販売所ではるかという品種のみかんを買いました。 野外活動センターまでは長くて結構傾斜のあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四季の森公園散歩

今日も曇り空、寒いです。来週は暖かくなりそうです。 ウグイスカグラ(スイカズラ科・スイカズラ属)ようやく花の咲いている木を見つけました。上向きに花を付けていました。 セツブンソウ(キンポウゲ・セツブンソウ属)一輪だけ咲いています。 ヒイラギナンテン(メギ科・メギ属)華やかな黄色の花が咲き始めました。 トキリマメ(マメ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

四季の森公園散歩

明日は朝から雪のようです。積もらなければいいのですが、 白梅(バラ科・サクラ属)清水の谷の東屋の横に咲き始めました。 フクジュソウ(キンポウゲ科・フクジュソウ属)が一本だけ咲き始めています。 ネコヤナギ(ヤナギ科・ヤナギ属)が蓮池をバックに映えています。 マンサク(マンサク科・マンサク属)の花が少しづつ黄の色を鮮やか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鶴見川ポタリング

今日は昨夜の雨も上がってずいぶんと暖かくなり、絶好のサイクリング日和になりました。 女神地神塔を見つけました。 説明の掲示板がありました。女神の地神塔は珍しいそうです。地天女から来たものかもしれません。 他に庚申塚と道祖神の塔もありました。 早渕川が合流する辺りの鶴見川です。 モズを撮影できました。鶴見川の土手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陣馬山に行きました。

今年初めての仲間とのハイキングです。冬の晴天に頂上からの展望を期待して陣馬山に登りました。 このコースのかなりの部分は杉やヒノキの植林の中のコースでしたが、頂上付近に近づくにしたがって冬枯れの素敵な山道になりました。 頂上の白馬のモニュメントです。 富士山が見えています。360度、南アルプスも見えていました。 杉林の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

四季の森公園散歩

公園の蓮池にいるカルガモの写真の塗り絵です。この公園にはカルガモのほかはシラサギをたまに見かけるぐらいで他の水鳥にはめったに会いません。 いつも気持ち玉ありがとうございます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四季の森公園散歩

ようやく、なんコマかの野鳥の画像をとることが出来ました。 コジュケイ(キジ科)昨年もこの時期にこの場所で見かけました。 コゲラ(キツツキ科)散歩しているとどこからかドラミングの音が聞こえてきました。 シジュウカラ(シジュウカラ科)季節を問わずにいるようですが、葉っぱの落ちたこの季節は画像が手に入りやすいです。 モズ【…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

四季の森公園散歩

水彩7のスポイト機能がうまく使いなくなって調べて見ると、モニターの解像度が高すぎるためだとわかりました。解像度を下げて見ましたら使えるようになりましたが、どうもしっくりしません。 公園に咲いていた花の画像をもとにして描いてみました。 ヤブタビラコ ツバキ いつも気持ち玉ありがとうございます。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

薬師池公園ポタリング

恩田川をさかのぼり、町田市の薬師池公園までポタリングです。 太鼓橋の横には、雪つりされた松の木がありました。 ボケ(バラ科・ボケ属)の花が咲いていました。 梅園にはロウバイ(ロウバイ科・ロウバイ属)が咲いていました。梅はまだまだみたいです。でも日差しが暖かく、親子が梅の木の下のテーブルで弁当を開いていました。 つばき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陣馬山に登りました。

今年初めての山歩きです。去年、45年ぶりに登った陣馬山からの眺めが印象に残ったのでまた行って見ました。 今回は陣馬高原下登山口からです。頂上付近は冬枯れの落ち葉の登山道です。 センニンソウのひげだろうか、冬の光を受けて光っていました。 頂上からはかすかに筑波山も見えていましたが、残念ながら富士山は見えませんでした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恩田川ポタリング

恩田川から鶴見川へ、そして鶴川から真光寺川を上っていくと広袴公園に行きつきました。真光寺川の雨水調整池のような小さな公園でしたが、水鳥が沢山いました。 バン(クイナ科)近くにいた方に教えていただきました。絶滅危惧種だそうです。 こちらは同じクイナ科のオオバンみたいです。 カルガモでしょうか。手前の頭の黒いのはマガモの雄でし…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

四季の森公園散歩

クリスマスイブも過ぎ、今年ももう大晦日がやってきます。 公園はまだ名残のもみじがきれいです。 ハリギリ(ウコギ科・ハリギリ属)の葉が黄色になりました。ハリギリって大木になるのですね。公園にあるハリギリはほとんど幼木です。 清水の谷のもみじ。まだ見ごたえがあります。 今年は昨年よりも遅くまでモミジの紅葉が残っている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高尾山へ

昨日からの雨がもしかしたら雪になっているかもと思い、出かけて見ましたが、朝から結構な雨でした。小仏城山山頂まで雨でした。 山頂付近はわずかに雪になったみたいです。 景色は御覧の通りです。 アザミの花が3輪残っていました。 高尾山山頂です。 紅葉も終盤のような気がします。 20年ほど前に購入したレインウエア…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

多摩川へ

昨日は寒い一日でした。小春日和になることを期待して自転車で出かけたのですが、暖かくはなりませんでした。 この大きくてでこぼこの柑橘を始めて見ました。これは何と思い調べて見ました。獅子ゆずということです。 寒い中、青ネギの瑞々しい緑が目立つます。 小田急線の読売ランド前駅からはこの五反田川に沿って多摩川まで下っていきました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四季の森公園散歩

公園のもみじもだいぶ色づいてきました。去年に比べて少し葉の縁が枯れているような気がします。今年の台風のせいでしょうか? ノササゲ(マメ科・ノササゲ属)の鞘が開き青い種が現れました。 こちらはトキリマメ(マメ科・タンキリマメ属)です。最近は葉っぱでノササゲと区別がつくようになりました。 コナラやモミジが華やかさを増しています…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

恩田川ポタリング

今日の天候も初冬の快晴になりました。休みの日にこんないい天気になりますとどうもじっとしておれません。自転車に乗って恩田川の方に出かけました。 恩田川の川面は初冬の白い光を反射しています。 土手脇にはホトケノザ(シソ科・オドリコソウ属)が早くも咲き始めていました。 恩田川の桜並木も葉がすっかり落ち、枝は光を跳ね返し白く光…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陣馬山登山

今日はよく晴れました。ハイキングに行こうと思いながら、年のせいか、遠くに行くのも、歩行時間の長いのも避けるようになってしまいました。今回は電車で藤野まで行き陣馬山に登り、また藤野から電車で帰ってこようと思って出かけました。50年くらい前に一度行っているのだけれどもうほとんど覚えていませんでした。 杉の植林などが多い山なので外から見…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

四季の森公園散歩

今日は、この秋一番の冷え込みでした。 カラスウリ(ウリ科・カラスウリ属)赤いカラスウリの実が木に絡まっています。 ホトトギス(ユリ科・ホトトギス属)まだ2輪残っていました。 トキリマメ(マメ科・タンキリマメ属)赤い鞘に艶のある黒い種が鮮やかです。 ビワ(バラ科・ビワ属)の花です。 ノササゲ(野大角豆・マメ科…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

恩田川ポタリング

今日は雨になるだろうと思っていましたが、雲の位置は高く、当分は降りそうも無かったので久しぶりに恩田川周回に出かけました。 ヒメジョオン(キク科・ムカシヨモギ属)恩田川の土手や周りの畑や田んぼの境にまだまだ咲いていました。 セイダカアワダチソウ(キク科・アキノキリンソウ属)背は高くありません。これも土手の周りにたくさん咲いてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国立新美術館まで

生誕110年東山魁夷展が国立新美術館で開かれていました。 人気のある東山魁夷の展覧会、さすがに混んでいました。会場への入場は少しだけ整理が行われていました。 モダンな美術館の入口付近です。 私達がよく見慣れている風景を切り取って作品にした絵に感動しました。青が印象深い北欧の白夜の風景、また唐招提寺の障壁画にも圧倒されました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四季の森公園散歩

昨日からの雨も今日はあがり、晴れ間も見えていました。花は少なくなってきました。 コセンダングサ(キク科・センダングサ属)花が終わりに近づき、種はヒッツキ虫になって、ズボンなんかに付くと厄介です。 四季桜(バラ科・サクラ属)が満開です。 ヤツデ(ウコギ科・ヤツデ属)がシラカシやコナラなどの林の中に咲き始めました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三浦半島・三崎ポタリング

昨日はよく晴れました。秋晴れの日はなんだかじっとして居れなくて、車に自転車を積み込み、三浦海岸まで行き、海岸に沿って三崎漁港まで行きました。 三浦海岸は秋晴れ。海の色も群青色です。砂浜を乗馬の人たちが走っています。 金田漁港から丘の上に出ました。三崎の丘は大根やキャベツの畑が広がっていました。 松輪漁港です。すごく頑張…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武甲山登山

仲間と武甲山に行ってっきました。一の鳥居の奥に20台位の駐車場があります。 不動の滝です。 大杉の広場。 山頂からの眺め。フェンスの向こうは石灰岩の削り取られた崖です。 山頂からシラジクボまでの間はかなり紅葉していました。 コウヤボウキです。 シロヨメナかな?四季の森で見る花よりも花の大きさが一回り小…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

四季の森公園散歩

今日も穏やかな天気が続いています。外を歩いていると少し暑いかなと思い上着なしで出かけましたが、ちょうど良かったです。 お茶の花(ツバキ科・ツバキ属)が咲いていました。 アメリカイヌホオズキ(ナス科・ナス属)の液果です。花も咲いています。公園では時々下草狩りが行われます、そのせいで花も今頃咲いているのだろうか? カントウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more