テーマ:四季の森公園

四季の森公園散歩

昨日までは暖かく春が駆け足でやってきています。 ヒメリュウキンカ(キンポウゲ科・キンポウゲ属) ヨーロッパなど原産の園芸種だそうです。野生化したものもあるそうです。 タチツボスミレ(スミレ科・スミレ属)林の縁や道端にたくさん咲いていました。 アマナ(ユリ科・アマナ属)公園内では一か所だけに咲いています。 モミジ(カ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四季の森公園散歩

今日はよく晴れ、公園はピクニックの家族たちでにぎわっています。 キブシ(キブシ化・キブシ属)の花が林の縁を彩るように咲きだしました。 ヤシャブシ(カバノキ科・ハンノキ属)が花を付け始めました。 偶然にもシジュウカラのこんな写真が取れました。 ハナモモ(バラ科・モモ属)鮮やかなピンクの空間が広場の一角に出現しました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四季の森公園散歩

公園には早春の花がだいぶ増えてきました。 サンシュユの花をバックにミツマタの花が咲いています。早春の景色かな。 カタクリ(ユリ科・カタクリ属)の花が咲き始めました。 ハナモモ(バラ科・モモ属)の花が咲きだした。ピンクの花が満開になると華やかです。 アセビ(ツツジ科・アセビ属)芽みたいな小さな蕾を付けていたがようやく白…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四季の森公園散歩

暖かくなりましたね。今までの上着を着てウオーキングしていますと少し汗ばみます。 サンシュユ(ミズキ科・ミズキ属)のカーテンです。 ミツマタ(ジンチョウゲ科・ミツマタ属)昨年の12月ごろから蕾を付けていた木が黄色い花を開き始めました。 ヒメオドリコソウ(シソ科・オドリコソウ属)も群落を作り始めています。(あいうえお様ありがと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

四季の森公園散歩

今日は暖かく、いつもと同じ服装で出かけたら少し汗ばみました。 セツブンソウ(キンポウゲ科・セツブンソウ属)一株だけ咲いていいましたが、だいぶ増えてきました。 ネコヤナギ(ヤナギ科・ヤナギ属)花穂が一回り大きくなりました。 サンシュユ(ミズキ科・ミズキ属)の花が咲き始めました。 オニシバリ(ジンチョウゲ科・沈丁花属…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四季の森公園散歩

今日も曇り空、寒いです。来週は暖かくなりそうです。 ウグイスカグラ(スイカズラ科・スイカズラ属)ようやく花の咲いている木を見つけました。上向きに花を付けていました。 セツブンソウ(キンポウゲ・セツブンソウ属)一輪だけ咲いています。 ヒイラギナンテン(メギ科・メギ属)華やかな黄色の花が咲き始めました。 トキリマメ(マメ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

四季の森公園散歩

明日は朝から雪のようです。積もらなければいいのですが、 白梅(バラ科・サクラ属)清水の谷の東屋の横に咲き始めました。 フクジュソウ(キンポウゲ科・フクジュソウ属)が一本だけ咲き始めています。 ネコヤナギ(ヤナギ科・ヤナギ属)が蓮池をバックに映えています。 マンサク(マンサク科・マンサク属)の花が少しづつ黄の色を鮮やか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四季の森公園散歩

公園の蓮池にいるカルガモの写真の塗り絵です。この公園にはカルガモのほかはシラサギをたまに見かけるぐらいで他の水鳥にはめったに会いません。 いつも気持ち玉ありがとうございます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四季の森公園散歩

ようやく、なんコマかの野鳥の画像をとることが出来ました。 コジュケイ(キジ科)昨年もこの時期にこの場所で見かけました。 コゲラ(キツツキ科)散歩しているとどこからかドラミングの音が聞こえてきました。 シジュウカラ(シジュウカラ科)季節を問わずにいるようですが、葉っぱの落ちたこの季節は画像が手に入りやすいです。 モズ【…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

四季の森公園散歩

水彩7のスポイト機能がうまく使いなくなって調べて見ると、モニターの解像度が高すぎるためだとわかりました。解像度を下げて見ましたら使えるようになりましたが、どうもしっくりしません。 公園に咲いていた花の画像をもとにして描いてみました。 ヤブタビラコ ツバキ いつも気持ち玉ありがとうございます。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

四季の森公園散歩

クリスマスイブも過ぎ、今年ももう大晦日がやってきます。 公園はまだ名残のもみじがきれいです。 ハリギリ(ウコギ科・ハリギリ属)の葉が黄色になりました。ハリギリって大木になるのですね。公園にあるハリギリはほとんど幼木です。 清水の谷のもみじ。まだ見ごたえがあります。 今年は昨年よりも遅くまでモミジの紅葉が残っている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四季の森公園散歩

公園のもみじもだいぶ色づいてきました。去年に比べて少し葉の縁が枯れているような気がします。今年の台風のせいでしょうか? ノササゲ(マメ科・ノササゲ属)の鞘が開き青い種が現れました。 こちらはトキリマメ(マメ科・タンキリマメ属)です。最近は葉っぱでノササゲと区別がつくようになりました。 コナラやモミジが華やかさを増しています…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

四季の森公園散歩

今日は、この秋一番の冷え込みでした。 カラスウリ(ウリ科・カラスウリ属)赤いカラスウリの実が木に絡まっています。 ホトトギス(ユリ科・ホトトギス属)まだ2輪残っていました。 トキリマメ(マメ科・タンキリマメ属)赤い鞘に艶のある黒い種が鮮やかです。 ビワ(バラ科・ビワ属)の花です。 ノササゲ(野大角豆・マメ科…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

四季の森公園散歩

今日は秋晴れ、気持ちの良い天気です。 ノゲシ(キク科・ノゲシ属)蓮池の土手に鬼ノゲシと一緒にたくさん咲いています。 オニノゲシ(キク科・ノゲシ属)ノゲシよりもトゲなどが荒々しい感じがします。 チヂミササ(イネ科・チヂミササ属)下草の中に小さいけれどイネ科にしては見栄えのする花を付けています。 シャクチリソバ(タデ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四季の森公園散歩

昨日からの雨も今日はあがり、晴れ間も見えていました。花は少なくなってきました。 コセンダングサ(キク科・センダングサ属)花が終わりに近づき、種はヒッツキ虫になって、ズボンなんかに付くと厄介です。 四季桜(バラ科・サクラ属)が満開です。 ヤツデ(ウコギ科・ヤツデ属)がシラカシやコナラなどの林の中に咲き始めました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四季の森公園散歩

今日も穏やかな天気が続いています。外を歩いていると少し暑いかなと思い上着なしで出かけましたが、ちょうど良かったです。 お茶の花(ツバキ科・ツバキ属)が咲いていました。 アメリカイヌホオズキ(ナス科・ナス属)の液果です。花も咲いています。公園では時々下草狩りが行われます、そのせいで花も今頃咲いているのだろうか? カントウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四季の森公園散歩

今日は、予報では雨のち曇りでしたが穏やかな晴れになりました。日増しに秋が深まっていくような気がします。 ミゾソバ(タデ科・イヌタデ属)蓮池を中心に水辺に咲いています。葉の形からウシノヒタイと呼ばれることもあるみたいです。 アキノウナギツカミ(タデ科・イヌタデ属)花はミゾソバによく似ています。茎に鋭い下向きの棘があり、ぬるぬる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四季の森公園散歩

今日は朝のうちは少し冷え込み寒かったかな。今は時々日も差していて暖かです。 コセンダングサ(キク科・センダングサ属)園路脇の草むらによく生えています。実はヒッツキ虫です。 コシロノセンダングサ(キク科・センダングサ属)シロバナセンダングサともいうみたいです。 イヌタデ(タデ科・イヌタデ属)道端や草地に普通に生えています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四季の森公園散歩

少し暑い日が続いています。それでも四季の森公園は日に日に秋らしくなってきています。 なんの木かはわからないのですが黄葉が混じってきています。 ヤマハッカ(シソ科・ヤマハッカ属)清水の谷、田んぼの脇の草むらに咲いていました。 ゲンノショウコ(フウロソウ科・フウロソウ属)もう秋なのにまだ咲いていました。 アケビ(アケビ科…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四季の森公園散歩

台風24号が通り過ぎました。昨日の午後8時過ぎ、仕事から帰って来たあたりから荒れだし、4時ごろまで続きました。激しい風雨が続きました。 公園の園路には、風に吹き飛ばされ、折れた枝が散乱しています。 マルバフジバカマ(キク科・アゲラティナ属)以前はヒヨドリバナ属に分類されていたそうです。尾根と尾根に挟まれた谷のせいか、倒れるこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四季の森公園散歩

シラヤマギク(キク科・シオン属)林の中に咲いています。舌状の花はまばらについています。 ニラ(ヒガンバナ科・ネギ属)ツマクロヒョウモンの雌だろうか、羽を閉じたり開いたりしながら吸蜜していました。 ヤマホトトギス(ユリ科・ホトトギス属)林の中にたくさん咲きだしました。 ヒガンバナ(ヒガンバナ科・ヒガンバナ属)葉も枝も節も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四季の森公園散歩

今年は多くの災害がありました。西日本の豪雨、台風21号の被害、今回の北海道の地震とありました。被災された方々にお見舞い申し上げます。 少しづつ秋らしくなってきましたが、天気模様はぐずついています。 アカボシゴマダラでしょうか シュロソウ(シュロソウ科(ユリ科)・シュロソウ属)が林の下に盛りに咲いています。 フジバカマとお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四季の森公園散歩

今日は涼しい朝となりました。もう雨が降っています。昨日は雨の合間に散歩しました。 ヤマガラ ヤマガラがいるよと声をかけられました。エゴの実が好物らしく、この時期にはよく見られるそうです。 ヤマホトトギス(ユリ科・ホトトギス属)里山花壇に咲き始めました。 コヤブタバコ(キク科・ガンクビソウ属)ヤブタバコよりも葉が小さいことか…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

四季の森公園散歩

今日は早く目が覚めてしまいました。外は台風の影響の風が吹き、雨が降っています。四季の森公園も少しづつ秋の花が多くなってきたような気がします。 ヌスビトハギ(マメ科・ヌスビトハギ属)かなり早くから咲いていましたが、花が小さく目立たなかった。 フジカンゾウ(マメ科・ヌスビトハギ属)こちらは花が、ヌスビトハギに比べると大きくて華やかで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四季の森公園散歩

今日は不安定な天気でした。散歩していても蒸し暑く、早めに帰ってきました。 メヤブマオ(イラクサ科・ヤブマオ属)植物観察を始めるまでイラクサ科の植物をシソ科の一種だと思っていました。今年になってようやくヤブマオという言葉を知りました。 キツネノマゴ(キツネノマゴ科・キツネノマゴ属)園路わきの背の低い草むらの中にたくさん咲き始めまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四季の森公園散歩

今日も暑い。木陰を歩いている分には涼しさも感じますが日向は暑いです。 ガンクビソウ(キク科・ヤブタバコ属)四季の森公園の山野草を観察し始めてから一年と三カ月位経ちました。昨年は始めて見る花ばかりでしたが、今は見覚えのある花が増えてきました。 コバノカモツル(ガカイモ科・カモメヅル属)昨年は見つけることができませんでしたが、今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四季の森公園散歩

台風が過ぎ、また暑さが戻ってきました。以前よりも蒸し暑いような気がします。 タマアジサイ(アジサイ科・アジサイ属)球形のつぼみが開くと、アジサイより謙虚な姿の花がありました。 ウマノスズクサ(ウマノスズクサ科・ウマノスズクサ属)たぶん植栽されたものだと思うのですが、看板が出ていたのになかなか探すことができませんでした。 ハ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四季の森公園散歩

昨日は暑さも少しは和らぎ、公園の散歩もあまり汗もかきませんでした。 ダイコンソウ(バラ科・ダイコンソウ属)園路と林の境の草むらに黄色の花をつけて咲いています。 セリ(セリ科・セリ属)葦原や蓮池の土手に白い花を咲かせています。 ユウガギク(キク科・ヨメナ属)草地に白い花をポツン、ポツンと咲かせています。 トキリマメ(マ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

四季の森公園散歩

毎日厳しい暑さが続いています。公園の散歩は、木陰を歩いていると思ったより涼しいのですが、日向は刺すような暑さです。 ミソハギ(ミソハギ科・ミソハギ属)蓮池の水辺に咲きました。 ミズヒキ(タデ科・イヌタデ属)遊歩道と林の縁の境にたくさんあります。 タカトウダイ(トウダイグサ科・トウダイグサ属)ナツトウダイが終わりタカトウダイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四季の森公園散歩

昨日は関東地方はよく晴れ猛暑になっていました。北海道や九州では低気圧や台風の影響で豪雨が続いているようですが、じゅうぶんご注意をしてお過ごしください。 ハナイカダ(ハナイカダ科・ハナイカダ属)葉の上にちょっこと花ができ、この時期には黒い実になっています。葉の筏の上の花、珍しい形の植物です。 アメリカノウゼンカズラ(ノウゼンカズラ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more